正社員になりたい!塾講師からJavaプログラマーに

正社員になりたい!塾講師からJavaプログラマーに

フリーター
Cプログラミングを独学で勉強したものの、挫折した経験を持つSさん。「もう25歳だし、正社員になりたい!」と悩んでいた矢先にLIKEITの広告を見かけて、自分にもプログラミングができるようになるか試してみようと入会。卒業後は金融・生命保険などエンタープライズ系システムを開発している株式会社アークラインに正社員就職します。
IT業界への就職を目指す20代なら最大3ヶ月間まで完全無料で通えるプログラミングスクール「LIKEIT」。サービス開始から3年間、これまで年間100名以上の未経験者のエンジニアデビューをサポート。オンラインカウンセリング、無料体験学習のご予約はLIKEITサービスサイトお問い合わせフォームよりご連絡ください。

大学を除籍…学歴がないと
プロの塾講師になるのは難しい

LIKEITに通うまでのご経歴を教えてください!
成蹊大学経済学部を2016年に除籍になってしまって、つい最近まで個別指導の学習塾でアルバイトをしていました。大学を選ぶ時は将来IT業界に行こうなんて気持ちはまったくなくて、なんとなく経済学部に進学したんです。でも円安・円高とか、需要と供給なんてまったく興味がないし、全然やる気が出なくて…(笑) 個別指導塾でのアルバイトの方が、大学より長続きしましたね(笑)小学生から中学生を対象に、英語と数学を教えていました。
履歴書に「2017年度の教室MVP講師に選ばれた」ってあるんですけど、これってすごくないですか?
そうなんですよ(笑)でも合格率みたいな実績で選ばれたというよりは、他の講師に「どの講師が一番活躍してたか」っていうアンケートをした結果で選ばれたんで…。私は単純にシフトを入れてる日数が多かったので、顔見知りがたくさんいたから選ばれただけです(笑)
いやいや、Sさんの人徳だと思いますよ!ところで、なんで塾を辞めて正社員になろうと思ったんですか?
うーん、最初は正社員の塾講師になりたいと思ったんですよね。私が勤めていた塾でも正社員は募集してたんですけど、講師職じゃなく教室の運営・管理メインのお仕事だったんですよ。正社員にはなりたいけど、それは自分がやりたい仕事じゃないなって思って…ちょっと悩みました。
そうなんですね。他の学習塾で正社員になるってことも考えましたか?
その方向も考えたんですけど、「私じゃ、人に教えるプロにはなれないな」と思ったんですよね。私は豊洲にある塾に勤めていたんですけど、受講生にはお金に余裕がある家庭のお子さんが多かったんですよ。当然、名門とか進学校を目指すことになるじゃないですか?保護者の方も、講師の学歴を気にする方は多いんですよね。私は大学を除籍になっちゃってますし、学歴で判断されてしまうと…しっかり働いていくのは厳しいんじゃないかと思ったんです。
確かに、学歴だけで判断されちゃうと厳しいですね。でも、どうしてIT業界に進もうと思ったんですか?
実は高校の頃からプログラミングには興味があったんです。IT業界に憧れてたところもあったので、IT業界の職を探してみたんですよ。そこでたまたまLIKEITの広告を見つけたんです。
興味があっても自分にプログラマーの適性があるのか、LIKEITに通えばちゃんとスキルが身につくのか不安でもあったので、お試しで一旦入会してみたんです(笑)でも、しっかり勉強できて無事に内定もいただけたので、本当に良かったです!
本当ですか!ありがとうございます!ちなみに、プログラミングに興味を持ったのはどういう出会いがあったんですか?
高校の友人がPCで何か作ってるって聞いて、「そもそもPCってどうやって動いてるの?」ってことに興味を持ったのがきっかけですね。そこでプログラミングの存在を知って、仕組みを一通り調べてみたら面白そうだったから、プログラミングを独学で勉強してみたんです。
へえ~!すごいですね!ちなみに言語は?
ネットで調べたら「C言語が有名」って出てきたので、まずはC言語を少し…でも、すぐ挫折しちゃいました(笑)参考書を買ってステップの通りに勉強していったものの、「これ覚えてなんになるの?」って感じで、モチベーションが保てなくて…。 周りに詳しい人がいて、初心者だったらどうやって勉強していけば良いかすぐに聞ける環境だったら、勉強し続けられたかもしれないんですけど。
なるほど(笑)ところで、LIKEITへの入会の決め手はなんですか?他にも、プログラミングスクールはたくさんあるじゃないですか。
私が個別指導塾でバイトしてたのもあって、LIKEITの自習形式という学習スタイルが、すごく自分の学習方針とマッチしてたんですよね。メンターがすぐそこにいるから質問したい時にすぐに聞ける環境ですし、学びやすい雰囲気を感じたんです。

自分のペースで学ぶから身につく。
応用でWebサービスも開発!

Sさんはアルバイトと両立して通ってたんですよね?
はい、週2日ペースで通わせていただきました。ちょうど今年の春に入会したのもあって、新学から夏季講習までの忙しいシーズンと被っちゃって、なかなか出席できなくて申し訳なかったです…。本腰入れて就活開始したのは6月で、それまではずっと地道に勉強してました(笑)
お疲れ様でした!実際Javaを勉強してみたご感想はどうですか?
躓くところもありましたけど、LIKEITのテキストを使って繰り返し演習問題を解いたから、Javaの知識はしっかり身についたと思います!基本的なプログラミング用語を覚えたり、SQLの書き方に慣れるまではかなり苦戦しましたけどね。通学頻度が低かったので、前に勉強したことを忘れちゃうというか…。でも、メンターに相談しながら無事にカリキュラムも全部やり終えて卒業できたので本当に良かったです!
なるほど。私はそういう…地道にやるのって苦手なタイプなんですけど(笑)自分なりにモチベーションを保ってスキルアップしていくコツをぜひ教えていただきたいです!
「勉強しなきゃ!」と思って取り組むと苦痛なので、何事も理屈を知って「へえ~」って思いながら学ぶと楽しくなってくると思います!(笑)実は私もコツコツ勉強したり、暗記するのは元々得意じゃないんですよ。単純に、プログラミングしてて楽しさを感じるから続けられてるんだと思うんですよね。大学と同じで、自分がまったく興味がないことだったら多分、続けられなかったと思います。
Webサービスを作っている時も、「課題だからやらなきゃいけない」って意識じゃないんです。「こういうものを作りたいな」って目標を持って、それを作るのにはどうしたらいいのか自分なりに試行錯誤して、ちゃんとイメージ通りに動いた時に楽しさを感じます。それが原動力ですね!
たしかに、目標設定はとっても大事ですね!ところで、オリジナルWebサービスはどんなものを開発したんですか?
ECサイトを開発したんですけど、こだわったポイントは一度に複数の商品をカートに入れられるように実装したことですね。まだ開発し始めて2週間くらいなんですけど、思ったよりCSSが難しくて…画面のコーディングに一番時間取られちゃってます(笑)でもこれから管理画面も開発して、商品データを画面側から登録できるようにしようと思ってます!
実は、入社初日に社員のみなさんの前でこのサービスをプレゼンするんですよ!会社からも今月中に開発し終わるように進めてねって言われてて…スケジュールはかなりカツカツなんですけど(笑)でも、頑張って完成させます!
あと1週間しかないじゃないですか(笑)頑張ってくださいね!

しっかり腰を据えて勤めたい!
就活開始2ヶ月で内定獲得

次は就職活動のことを教えてください。今回うちから紹介させていただいたのは3社ですよね。就職先にはご満足いただけていますか?
はい、満足してます!今回は株式会社トリプルアイズさん、株式会社テクノ情報システムさんと、入社することになったアークラインの選考を受けさせていただきました。私的には、決して「紹介してもらえなかったから3社しか受けなかった」とは思ってないですね。就活を始めて早い段階に入社したいと思える会社が見つかったから、他の会社も見たいなって気持ちは全然ありませんでした。
良かったです、ありがとうございます!ちなみに、会社を選ぶ時のご希望みたいなものはあったんですか?
うーん、私の中では全然こだわりがないと思ってたんですけど…いざ面接を受けたら出てきましたね(笑)トリプルアイズさんの選考を受けた後に、自分にはベンチャー気質のバリバリ系企業よりも、一歩ずつステップアップしていける会社の方が合ってるんじゃないかと思いました。
IT業界は3年くらいでスキルをつけて転職したり起業する人も多いと思いますけど、私は腰を落ち着けて長く働きたいと思ってるんです。でも、受けるまでは自分がどんな会社に行きたいのか社風までは具体的にイメージできてなかったし、キャリアコンサルタントにもちゃんと伝えられてなかったんだなって反省しました…。
うーん、たしかにトリプルアイズさんと他の2社さんは全然雰囲気が違いますね(笑)
だからこそ、次に紹介してもらったテクノ情報システムさんとアークラインはすごく「良いな!」と思いました!特にアークラインはすごくウェルカムな雰囲気で面接してくださったし、雰囲気もイメージ通りでしたね。エンタープライズ系っていう堅実な事業内容も自分の希望する働き方とマッチしてると思いました! 私は口下手だし将来のやりたいことというか…ビジョンもふわっとしてるタイプなんですけど、アークラインは私のこういう性格も含めて人柄を評価してくださったので、内定をいただけて本当に良かったと思ってます。
アークラインさんの選考ではどんなお話をされたんですか?
社長さんと人事の方とお会いしたんですけど、会社のことをすごく詳しく説明してくださったんですよ。「長く働いてもらいたいし、入社してから会社の事業や雰囲気がマッチしなかったら悲しいからね」って。 アークラインは定年まで働ける会社づくりを目指してるそうで、事業内容的には金融や生命保険など堅い業界のシステム開発がほとんど。でも、今市場が広がっている人口知能分野にも将来的には取り組んでいく方針だそうで、私たちくらいの世代からチャレンジしてほしいと言っていただけて…堅実さとチャレンジ性のバランスが良い会社だと思いました。
良かったです!アークラインさんで働く上での目標はありますか?3年後とか、もうちょっと先のことでもいいんですけど。
3年のうちに、まずは一人前のエンジニアになりたいですね!先輩に教わるだけじゃなくて、会社に貢献できるメンバーになっていきたいです。 自分も3年間アルバイトをしてましたけど、塾講師って入れ替わりが激しいんですよ。バイト講師のほとんどは学生なので、入っては辞め、辞めては入り…って感じなんですね。私も後輩に教える立場になったこともありますけど、せっかく時間をかけて仕事を教えたのにすぐに辞められちゃうと本当に悲しいんですよね。自分も、アークラインではやく一人前になってその立場を脱したいと思いますし、後輩に教えてあげたり、サポートしてあげられるようになりたいですね。
あと、人口知能には元々興味があったので、アークラインも取り組もうとしていると聞いて願ったり叶ったりで(笑)ある程度プログラミングスキルがついてきたら、自分でも勉強してみようと思ってます。 人口知能って、人間がどうやって意思決定して行動しているのか、ある程度再現してみようってことじゃないですか。動物だったら欲求から一種の行動決定基準が決まってくると思うんですけど、人間の場合はもっと複雑ですよね。人間と人口知能の違いとか、すごく知りたいなって思います!しっかり勉強して、はやく仕事でも取り組めるようになりたいですね。
楽しそうですね!他の受講生も人工知能を勉強している方はたくさんいますし、ぜひ頑張っていただきたいです。

LIKEITをオススメするポイント

最後に、LIKEITのオススメポイントがあれば教えていただけますか?
そうですね、LIKEITに入会したばっかりの人は、とりあえず安心して学習を進めてもらえれば良いと思います。私も学習し始めの頃は不安もあって…このまま学習していれば、本当にエンジニアとして通用するようになるのかな?って思うこともありました。プログラミングスキルが確実についてきたのは実感してたんですけど、IT業界で働く上でどれくらい通用するレベルなのかが自分では判断できないじゃないですか。
でも、最初の1ヶ月くらいでプログラミングの基礎を勉強してから就活することで書類選考も通過しやすくなるし、キャリアコンサルタントも進捗や適切な時期を見て会社を紹介してくれるので、最初は学習に集中して大丈夫ですね!
なるほど、ありがとうございます!じゃあ次は、LIKEITへの入会をご検討されている方に向けてお願いします!
LIKEITは「自分だけのWebサービスを開発できるようになる」ってことを学習のゴールに置いているので、そのために必要な知識を段階的に教えてくれるのが魅力だと思います。 スクールってどうしても「先生に教えてもらって終わり」というか、受け身なイメージがありますよね。私も実際LIKEITに通うまではそういう認識でした。
でもLIKEITはWebサービスが作れるようになるまでのレールがしっかり引かれてるので、最初のうちはゴール地点は見えなくても、テキストに沿って一個ずつ地道に学習していけば、ゴールにちゃんと辿り着けます。 独学だと専門書やネットの断片的な知識しか覚えられないので、「それが最終的に何になるんだ?」って…いつまで経ってもゴールが全然見えてこなくて、それで挫折しちゃったんですよ(笑)「繰り返し文は分かる、条件分岐も使える…で?」みたいな(笑)そうなってしまいがちなプログラミングを、どう使いこなせば何が作れるようになるのか、しっかり理解できるカリキュラムだったと思います。プログラミングに興味があってこれから勉強しようと思っている人だけじゃなく、過去に一度独学で挫折しちゃった人も、一度LIKEITに来て勉強してみていただけたら間違いないと思いますよ!
ありがとうございます!もうすぐ入社ですけど、これからも頑張ってくださいね!