第2回「EQ」セミナーレポート

第2回「EQ」セミナーレポート

EQ体感無料セミナーレポート

感情を使いこなして人を動かす
マネジメントクラス向けセミナー

リゾームの運営するITエンジニア教育専門サービスITCollegeでは、定期的にEQ(心の知能指数/Emotional Intelligence)セミナーを開催しています。
今回は、昨年11月に開催しご好評いただいたEQセミナーの開催レポートをお届けします。
無料セミナーといえど、お忙しい最中に多くの方にご参加いただき、
満員でセミナーを終えることができましたこと、改めて御礼申し上げます。

新入社員研修開催時期のため次回のEQセミナー開催日程は未定となっていますが、
開催が決定しましたらあらためて告知させていただきます!

セミナー概要

■事前準備■
EQの行動特性検査を受検し、自分の行動傾向を測定しました。

「EQ(心の知能指数 / Emotional Intelligence)」とは、IQ(知能指数 / Intelligence Quotient)と同じく、自分自身の感情にフォーカスし、EQIと呼ばれる行動特性検査により数値で表すことができます。EQIを利用して数値・グラフ化した自分の行動パターン、コミュニケーションパターンをさまざまな観点から分析し、セミナー参加者と比較することで、現在の自分の立ち位置を理解することができます。

■第1部■
EQ向上のための自己理解として、EQを構成する24の素養について学びました。

EQIは大きく3つの知性に分けることができ、それぞれ「心内知性」「対人関係知性」「状況判断知性」と呼ばれています。それら3つの知性を構成する8つの能力があり、その8つの能力をさらに24の素養に分類することができます。
第1部では、自己コントロールやストレス対処、対人問題解決能力などの24の素養の意味合いを理解し、自分自身のEQI検査結果をもとに、自己分析を行いました。

3つの知性 8つの能力 24の素養
心内知性

自分の心理状況を捉え、
コントロールする知性
自己認識力
自分の中にある感情を自分で分かる
私的自己認識
社会的自己意識
抑うつ性
特性不安
ストレス共生
怒りや不安、恐れなど否定的な感情を自分で鎮め、
コントロールできる
自己コントロール
ストレス対処
精神安定性
気力創出力
肯定的な情動状態を自分の中に作り出し、
それを維持できる
セルフ・エフィカシー
達成動機
気力充実度
楽観性
対人関係知性

自分の考えや気持ちを適切かつ有効に
相手に伝え、相手に働きかける能力
自己表現力
自分の感じていることを的確に相手に伝えられる
情緒的表現性
ノンバーバル・スキル
アサーション
自分の中にある不満や怒りを、相手に対して素直かつ、
適切に表現できる
自主独立性
柔軟性
自己主張性
対人関係力
人間関係で生じるトラブルを解決すべき「問題」として捉え、
冷静に解決策を見出すことができる
対人問題解決力
人間関係度
状況判断知性

相手の様子や立場を理解し、
自分との様子を客観的に観察する能力
対人受容力
現在関わっている相手の感情状態を理解し、
受け入れることができる
オープンネス
情緒的感受性
状況モニタリング
共感力
相手の感情状態を「我が事」のように主観的に感じ取ることができる
感情的温かさ
感情的被影響性
共感的理解

■第2部■
自己分析の結果をもとに、行動計画を作成・シェアしました。

今現在、開発プロジェクトの中でリーダーとして周囲を牽引しているみなさんにも、さまざまなお悩みはあると思います。第2部では、「やってるはず」「実践できているはず」といった自己評価を一度白紙にし、EQIの結果に基づいて新しいか暗転で目標設定を行いました。
人をマネジメントする場面では、上司として自分の感情をコントロールし、スムーズに業務にあたることのできる環境作りが重要です。主観ではなく数値から自分自身を見つめ直すことでEQの重要性を再認識した上で、行動計画を決定しました。
グループディスカッションでは、同じリーダーの立場に立つセミナー参加者同士で意見交換をすることで、さまざまな意見を知る機会となりました。

eqseminar3

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)