Webシステム開発

Webシステム開発

リゾームは、
「お客様の望むゴールに、いかにたどり着くか?」を考える会社です。

どんなシステムも、あくまでも課題解決の手段として存在します。
「お客様のビジネスにリーチする課題の顕在化から企画、開発、保守まで対応できるワンストップサービス」を武器に、
エンジニア、デザイナー、営業がシームレスに連携し、ゼロからサービスを作り上げていく。
そうしてお客様の期待以上の仕組みを生み出すからこそ、選ばれています。

STRENGTH

画面モックを利用した要件定義
システム・アプリケーションを利用するシーンやフローは、企業ごとに異なるもの。リゾームでは、お客様の従来の業務フローを詳細にヒアリングした上で、お客様のシステム化で達成したいゴールに対して、実現可能性の高いシステムを提案します。

要件定義フェーズでは、実際に触れて、動かせる画面モックをHTML5/CSS3、Bootstrapの技術を活用してスピーディーに制作し、お客様に確認していただきながら仕様を詰めていきます。実際の業務利用シーンや運用フローをイメージしながら要件定義・設計を進められるので、仕様の漏れやイメージとの齟齬が生まれるリスクを抑えながら開発を進めることができ、お客様の業務のシステム化の成功を実現します。

内製化による品質管理
リゾームでは、常時10件程度のプロジェクトを開発・運用していますが、すべての請負開発プロジェクトを内製化し、一つのプロジェクトのスタートからゴールまで、お客様のご要望を実現できるエンジニアをアサインし続けることを徹底しています。

要件定義・設計・開発・テスト、フロントエンドからサーバーサイド、一人のエンジニアがワンストップで行う教育・体制作りを行っているためシームレスな開発が可能になり、すべての開発工程を通して品質を保つことが可能になります。お客様との細かな仕様の調整も、画面モックを確認しながらお客様とエンジニアが一対一で実施。技術的なご要望に対するレスポンスのスパンを短縮し、よりスムーズに開発プロジェクトを推進することが可能になります。

常に新しい技術を取り入れた開発
リゾームでは、決められたライブラリ・フレームワークやプラットフォームに開発手法を限定していません。お客様の実現したいものに合わせ、ベストな開発環境、言語、ツールを選定し、開発しています。自社独自のフレームワークやプラットフォームが存在しないことで開発プロジェクトにおけるアーキテクチャの自由度が上がり、柔軟に開発を進めることができます。

また、日々新しいサービスが発信されるITにおいて、フロントエンド技術はもちろん、JavaフレームワークではSpringboot、PHPフレームワークならLaravel、フロント・サーバーサイドどちらにも活用できるJavaScriptなど常に新しい技術をプロジェクトに取り入れ、より便利に使いやすいシステムの開発を行います。

提供サービス

 企画・提案

システム開発プロジェクトを立ち上げるにあたって、お客様の目標設定はプロジェクトの成否を握る、重要なポイントです。ポータルサイトでユーザーからの集客を増やしたい、CRMを導入してCSを向上したい、情報漏洩を防ぐためにセキュリティを強化したい。それらの目標に対して、どんなシステムも、あくまで手段として存在します。お客様の目標達成に対する課題を解決するために何が必要かを一緒に考え、提案していきます。

 要件定義・設計

システム化で実現したい目標を定めたら、要件定義・設計フェーズではその目標を実現するために、細かな機能要件の他、性能や信頼性・拡張性、業務要件、セキュリティ要件などの非機能要件に落とし込んでいきます。並行して、UI/UX、機能、DB、環境設計を行いながら、実際にブラウザ上で動かすことのできる画面モックを開発。相互認識の差を最低限に抑えスムーズにプロジェクトを推進するための技術を提供します。

 実装・テスト

要件定義・設計フェーズで開発した画面モックに対して、処理フローやデータのインプット・アウトプットの整合性を確認しながらプログラムを組み込んでいきます。
開発したプログラムは、フレームワークを活用したユニットテスト、Seleniumによる回帰テストを実施し品質を担保した上でお客様の受け入れテストを早期に開始。お客様からのフィードバックを取り入れたテストを行うことで、「常にゴールがイメージできるシステム開発」が可能になります。

 改善運用・保守

リゾームでは、常時5本以上のシステム・アプリケーションの改善運用・保守を担当。B2C向けWebサービスサイトのコンテンツリニューアル、エンタープライズシステムへの新しい機能・コンテンツの追加、新しい外部サービスとの連携など、さまざまなシーンで技術力を提供しています。
当社がこれまでに開発を担当したシステム以外にも、当社以外の企業が開発したシステムの運用・保守であっても担当していますので、お気軽にお問い合わせください。

WORKS

FAQ

 相談や見積もりは無料ですか?
はい、無料です。まずはお問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。
 開発を依頼する際、準備することはありますか?
打ち合わせの中で、貴社のシステム導入の目的や達成したい目標について詳しくヒアリングさせていただきます。 その際、現在のシステム導入状況や運用体制など、資料をご用意いただけますと認識の漏れなくスムーズに進めることができるかと存じます。 提案の際にご要望次第で機密保持契約、業務委託基本契約を締結の上、ご提供いただいた情報については社内セキュリティでの管理の上、利用させていただきますので ご安心ください。
 どのような開発実績がありますか?
リゾームの開発実績に掲載されているWEBシステム・アプリケーション、スマートフォンアプリはすべて当社が担当しています。 年間あたり40件以上、設立から延べ300件以上のシステムを一括開発し、リリースしてきました。 業界としては金融、観光、人材派遣、教育、冠婚葬祭、スポーツジム、芸能・エンタメなど幅広い分野でご依頼いただいています。 もちろん、提案の際に貴社のビジネスモデルや業務フロー、運用体制について詳しくヒアリングさせていただきますので、上記以外の業種のお客様もお気軽にお問い合わせください。
 システムの開発期間はどのくらいかかりますか?
1ヶ月から6ヶ月かかるものまで、さまざまです。 WEBシステム・アプリケーションやスマートフォンアプリの新規開発、既存システムの刷新、改修など状況によりお見積りさせていただきます。開発期間はお見積りの段階でお伝えできますが、導入時期のご希望がある場合にはお打ち合わせの段階でご相談いただければ、極力ご要望に沿うよう調整いたします。
 他社が開発したシステムの改修・運用・保守は可能ですか?
対応可能です。ただし、今までご依頼されていた企業との契約内容や著作権の関係によって、対応できないケースもあります。システムのソースコードやご契約書を開示していただけましたら確認いたしますので、ご相談ください。
 開発後のサポートはありますか?
別途、運用保守契約を締結することでサポートは可能です。 料金については、保守範囲と作業内容に応じて、個別にお見積りいたします。 貴社内に運用担当者を立て、随時更新されたいという場合には常駐での運用担当者の紹介、または貴社社員への開発・保守スキルの教育という形でご提案することは可能ですので、ご要望をお知らせください。
 指定した場所に常駐して開発することはできますか?
当社の人員状況や場所、開発規模に応じて、常駐しての開発も可能です。
 アプリの開発言語は何を使いますか?
システム要件に応じてサーバーサイドではJava、PHP、JavaScript、Ruby、C#などの言語から最適なものを採用しますが、ご指定があればご相談ください。 フロントエンド技術としてはBootstrapやGoogle Material Designを用いたコーディングが主となりますが、デザイン面でのご希望により、HTML5/CSS3でのコーディングも可能です。
 WordPressのような、CMSの構築・運用はできますか?
はい、可能です。WordPressを用いた開発の実績としては、「旅の発見」、フルスクラッチでCMSを開発した実績として、「葬儀ガイド」「斎場・葬儀場ガイド」があります。開発規模やスケジュールにより、どちらのパターンで提案させていただくか決定します。
 対応ブラウザを教えてください。
動作対応・検証ブラウザは下記の通りです。(2017年1月現在)
  • InternetExproler 11
  • EDGE
  • Google Chrome 最新
  • Firefox 最新
  • Safari 最新
  • Android 4.4系以上 Chromeブラウザのみ
  • iOS10以上 Safariブラウザのみ
対応ブラウザのご指定がある場合にはお知らせください。